【合宿免許】荷物は何を持っていく?持ってきたもの全部晒してみた。

旅行

こんにちは、のくと申します。

 

私はこのたび、合宿免許に行くことにしました。ATで免許を取ることにしたので、合宿は13日(ところによっては14日以上)続きます。

 

そのため、宿泊用の荷物が欠かせません。そこで今回は、免許合宿に行く私が実際にどんな荷物を持ってきたかを紹介します。

 

そして、合宿が終わった後、「持って行った方が良いもの・持っていかなくて良いもの」を検証する記事も書きます。合わせてご覧になってくれると嬉しいです。

追記:記事が完成しました!

というわけで、今回の宿泊に持ってきたものを“全て”公開します。一部のものはこれらを持ってきた理由も合わせて解説しますので、皆さんの参考になれば幸いです。

 

持ってきたものは、4種類に大別できました。「衣料品・日用品・ガジェット・その他」です。

 

衣料品

私が持ってきた衣料品は、以下の写真の通りです。

服については、これだけ持ってきましたが、今着てしまっているものもあります。なので別写真にまとめます。予定としては、日によって少しずつ取り替えられて毎日少しずつ違う格好をするという意識で用意しました。

 

寒い地域に来たので、ヒートテックは全て極暖です。それでも寒いくらいですが、頑張ります。

 

タオルはホテルに用意があるというような記載があったのですが、それでも念のためということでいくつか持ってきました。

 

日用品

日用品は、これらを持ってきました。多くは、洗面用品とちょっとしたオシャレのためのものが多いです。

最近はフェイスマスクや洗顔料などに気を使うようになり、多分いまが最もそういう類のものが多いと思っています。

また、すでに爪切りを忘れてしまったことを後悔しています。

ガジェット編

二週間近く外泊するので、いろいろ持ってきました。

必需品はiPhoneだけですが、そのほかmacやミラーレス一眼(OLYMPUS PEN)なども持ってきました。

免許合宿が終わってから帰りに寄り道していく予定もあるので、より綺麗な写真を撮るために一眼を持ってきました。

 

Bluetoothのイヤホンを二つ持ってきたのは、寝落ち用と日中用の二つあるといいと思ったからです。

ちなみに、黒い方がSoundPeats Q30、白い方がJBL T110BTです。

 

ここまで書いて気づいたのですが、延長コードも持ってきていました。

その他

その他として、上の三つに分類しきれなかったものをまとめてその他とします。

メイクケースは無印良品にて購入しました。このように散らかってしまいがちな洗面用具系をまとめるために持ってきました。

キャリーケースのサイズは機内に持ち込むことができるくらいのサイズ感です。

 

 

これらが、私が持ってきた持ち物の全てです。用意してた時にはどれも全部必要だろうと思って持ってきましたが、すでにこれから使わなさそうなものがあったりするのど、いろいろ考えるところがありそうです。

 

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

 

終わります。

コメント