「ファンコミュニケからの入金」って何?実は朗報だった!

未分類

こんにちは、のくと申します。

 

先日、私が使っている家計簿アプリ”Money Forward”というアプリに、見知らぬ通知が飛び込んできました。

それは、「“ファンコミュニケ“からの入金」として16170円でした。

 

「なんだこれ?」と思ったので色々調べてみると、普通に良い知らせだったことがわかり安心したので、今回はそのあたりをまとめます。

 

結論を先に言うと、ファンコミュニケからの入金とは、A8.netからのアフィリエイトまたはセルフバックによる発生確定金額の入金です。

 

今回、なんだこれ?と思った理由は以下に挙げられます。

  • ファンコミュニケという存在が何かを知らなかった
  • 発生から振込みまでにかなり日が空いた

 

それぞれの観点から具体的にみていきます。

 

ファンコミュニケという存在が何かを知らなかった

そもそも「ファンコミュニケ」とは何か。

 

これは、Money Forwardの表示限界を超えた文字数だったので端折られてしまいましたが、正式には「ファンコミュニケーションズ」という名前です。

 

そしてこれは、株式会社ファンコミュニケーションズ(F@N Communications)という、成功報酬型アドネットワークシステムの分野で精力的に社会貢献を図っている会社を指します。

 

このファンコミュニケーションズが行う事業の中に、私が今回利用した“A8.net”が含まれているというわけです。

 

今回、A8.netを利用してセルフバックを行い、報酬をいただきました。

 

そもそもセルフバックとは、自己アフィリエイトとも呼ばれます。本来アフィリエイトでは他人に紹介、宣伝して他人がその商品を購入した際にその収益の一部を分けてもらいます。しかし、セルフバックでは、それを自分自身で行うことで、他者を介することなく報酬を手に入れられる確実な方法です。

 

今回私が利用したセルフバックは、三井住友VISAカードを発行するというものでした。このカードは永年の年会費が無料だったので、私が何かを支払うことなくクレジットカードの発行をするだけで報酬をいただくことができました。

 

 

発生から振込みまでにかなり日が空いた

このセルフバックの報酬を確定させたのは、12月2日でした。

 

しかし、この振込がなされたのは年を越して2月15日でした。2ヶ月以上振込みまでに時間がかかったということになります。

 

まさに、忘れた頃にやってくるといった感じです。

 

アフィリエイト頑張ってみる?

今回が初めての報酬の振込みだったため、わからないことが多くありました。

 

しかし、実際に振り込まれたことを確認できると、「アフィリエイトを頑張ってみようかな」という気にさせられてしまったことが否めません。

 

まだまだ、アフィリエイトを始めるだけの基盤がないのでもう少し淡々と楽しくこのブログを続けていくことになるとは思いますが、いつかはアフィリエイトも視野に入れた活動を展開していきたいとお思っています。

 

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

 

終わります。

 

コメント