【最高】Deemo ピアノコレクションが発売!基本情報や注目楽曲まとめ

Rayark

こんにちは、のくと申します。

 

今回は、先日発表された「Deemoピアノコレクション」の発売に伴い、その基本情報および私が注目しているところを合わせてまとめました。

 

今までのDeemo Official SoundTrackとは一風変わったこのアルバムも、発売がとても楽しみです。

 

Deemo ピアノコレクションが発売! 【基本情報】

まずは、公式発表の基本情報をまとめます。

 

発売日 2019年3月27日
価格 2916円(税込)
販売者 Amazon

楽天

TSUTAYA

Tower Records

HMV

山野楽器

7net

Diverse Direct

Tano*C Store

そして、気になる収録曲ですが、これにはdeemoを代表すると言っても過言ではない16の楽曲と、2つのストーリームービーでのみ流れる楽曲を合わせて計18曲で構成されています

 

番号 タイトル 作曲者等 備考
1 Nine Point Eight Momocashew・Yamato Kasai
2 Utopiosphere Momocashew・Yamato Kasai
3 Saika Rabpit
4 YUBIKIRI-GENMAN Yamato Kasai
5 Entrance Ice
6 Magnolia M2U
7 Leviathan NeLiME
8 ANiMA xi
9 Fluquor oonoken
10 Deemo Goodbye 巨彥博 Chamber Chu プレイ不可曲
11 Alice Good Night 秦旭章 Yuk-Cheung Chun プレイ不可曲
12 Myosotis M2U
13 Altale Sakuzyo
14 Run Lads Run KillerBlood
15 nightfall ginkiha
16 Aragami xi
17 Marigold M2U
18 Lune M2U

 

 

ピアノコレクションとして、二人の豪華なピアニストを迎えている

ここまでは、過去に発売されてきたDeemo Official SoundTrackを変わりありません。

 

しかし、ここにDeemoの真髄の一つである“ピアノ”の要素をさらに尖らせていくことで、このアルバムは一層の輝きを放ちました

 

具体的には、Deemoを代表する上の18曲について、全ての曲で一流のピアニストによる編曲(一部を除く)と演奏がなされています

 

今回参加しているピアニストは、浅香智子さんJacob Kollerさんです。

 

浅香智子さん

引用:http://asakatomoko.com

 

浅香智子さんは、15歳の頃から作曲の勉強を始め、京都市立芸術大学に進学されました。

学生時代からソロ活動やバンド活動などで精力的に活動していました。そして今の彼女の肩書きは、“composer pianist”となっており、作編曲も実際に演奏するのも一流であることが伺えます。

 

2018年8月にはオリジナルのソロアルバム「SEASIDE RAINBOW」をリリースしたり、YouTubeにもピアノのプレイ動画をアップしたりするなど、様々な場面で見ることができます。

下の動画は、「SEASIDE RAINBOW」から”costa”のMVです。まさに浅香さんの現在形を見ることができるのではないかと思います。

大胆かつ繊細で綺麗な音を奏でており、まさにDeemoの世界観にピッタリだと感じます。

Official HP:http://asakatomoko.com

 

Jacob Kollerさん

引用:https://www.jacobkoller.com

Jacob Kollerさんは、アメリカのフェニックス州に生まれ、2009年に来日しました。

学生の頃から様々なピアノコンクールで優勝し、2015年には「関ジャニの仕分け∞」での“ピアノ王決定戦”にて二度の優勝を果たすなど、その実力は計り知れません。

 

YouTubeには積極的にピアノの演奏動画をアップし、チャンネル登録者は11万人を超える有名な存在です。

下の動画は彼がアレンジした、「ラ・ラ・ランドのメドレー」です。超絶技巧と共に楽しむことができると思います。

「The Mad Arranger」と名乗り、原曲の良さを生かした彼にしかできない迫力、優雅さを醸し出しています。

Official HP: https://www.jacobkoller.com

 

この二人によって再解釈されたdeemoの名曲たちがどのように変貌するのか、今からとてもワクワクします。

 

浅香智子さんは、Magnoliaを除く全ての楽曲でアレンジ、演奏をし、またJacob KollerさんはRun Lads Run , Myosotisの演奏およびMagnoliaのアレンジ、演奏をされました。

 

私がこのアルバムで特に注目する楽曲 【ふたつある】

さて、ここからは私がこのアルバムに特に注目・期待している楽曲について個人的な思いを書いてみようと思います。

 

その二つとは、”Entrance”と”Run Lads Run”です。

 

初期のボス曲“Entrance”はピアノアレンジに期待大

Entrance”はDeemoのかなり初期(ver 1.2)からある楽曲で、Deemoの中では初めてHardでLv.10となった難関曲です。

私はこの曲で未だに安定したスコアを出せず、何度も何度もプレイしている曲の一つです。

 

この“Entrance“の音楽ジャンルはFreedom Hardcoreに分類され、ハードコアな分、一見するとピアノからは遠い曲に思われます

しかし、特にver 3.0以前においての”Entrance”は、わりとピアノの音が目立ち、うまくハードコアとピアノを両立させた素晴らしいものとなっています。

 

そして、今回のピアノアレンジによって、”Entrance”は全てピアノで演奏されますハードコア要素が強く、激しい曲調のこの曲がどのようにアレンジされるのかが、とても楽しみです。

 

“Run Lads Run”の演奏はなぜ連名表記?

もう一つ私が注目しているのは、”Run Lads Run”です。

この曲はver 2.2で登場した楽曲で、未だに最難関曲の一つに数えられています。また、ver 3.3のアップデートにおいてLv.11と表記を改められたあたり、その難しさを察することができます。

 

この曲は完全にピアノ曲です。しかし曲の中でコロコロテンポが変わり、早い時にはBPMで207.68になってしまうなど(Deemoでプレイする身にとっては)恐ろしい部分もあります。

 

そして当然、実際に演奏するのはとても難しくなります。しかし、それは他のどの曲にもいえるでしょう。

 

では、なぜ私が注目しているかというと、この楽曲では演奏が「Jacob Koller &浅香智子」と連名s表記となっているからです。

 

これはどういうことかというと思い、実際に浅香智子さんにTwitterでリプを飛ばしてみました。私の予想した通り、この連名表記が意味するところは、「連弾」です。つまり、二人で一つのピアノを共有し演奏したということになります。

 

一流のピアニスト2名によって連弾されたこの曲は、その分音圧や音数により一層の凄みを増すのではないかと思います。そこが、私が楽しみにしているポイントです。

 

ここで再び、アレンジと演奏者までまとめたアルバムの収録曲を表にまとめます。

番号 タイトル 作曲者等 備考 アレンジ 演奏
1 Nine Point Eight Momocashew・Yamato Kasai 浅香智子 浅香智子
2 Utopiosphere Momocashew・Yamato Kasai 浅香智子 浅香智子
3 Saika Rabpit 浅香智子 浅香智子
4 YUBIKIRI-GENMAN Yamato Kasai 浅香智子 浅香智子
5 Entrance Ice 浅香智子 浅香智子
6 Magnolia M2U Jacob Koller Jacob Koller
7 Leviathan NeLiME 浅香智子 浅香智子
8 ANiMA xi 浅香智子 浅香智子
9 Fluquor oonoken 浅香智子 浅香智子
10 Deemo Goodbye 巨彥博 Chamber Chu プレイ不可曲 巨彥博Chamber Chu 浅香智子
11 Alice Good Night 秦旭章 Yuk-Cheung Chun プレイ不可曲 秦旭章Yuk-Cheung Chun 浅香智子
12 Myosotis M2U 浅香智子 Jacob Koller& 浅香智子
13 Altale Sakuzyo Sakuzyo 浅香智子
14 Run Lads Run KillerBlood 浅香智子 Jacob Koller& 浅香智子
15 nightfall ginkiha 浅香智子 浅香智子
16 Aragami xi 浅香智子 浅香智子
17 Marigold M2U 浅香智子 浅香智子
18 Lune M2U 浅香智子 浅香智子

 

発売日まで待ちきれない! 【待つしかない】

私は、「Deemo ピアノコレクション」の発売が非常に待ち遠しいです。

 

それは、Deemoを代表する18の名曲が、一流ピアニストによって再構成されるというDeemoの世界観を拡張したような経験をすることができるかもしれないからです。

 

販売店で予約ができるので、いち早く手に入れたいという方は、自分に適した販売店で予約をしてしまいましょう。

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

 

終わります。

コメント