【mili ライブ】”鯵ハ良イ味トゥア”物販情報解禁!【面白い】

ライブ

こんにちは、のくと申します。

 

来たる11/17(日)に、双島乳業presents Mili live tour 2019-2020 “鯵ハ良イ味トゥア”の東京公演があります。

 

そしてついに、そのライブの物販情報が解禁されましたので、ここでまとめました。

 

ライブの熱がさらに高まる面白いグッズも発表されています。ぜひ最後まで読んでみてください。

 

物販一覧はこちら

Twitterにてmiliが発表した物販一覧がこの写真です。

今回のライブのイメージカラーは紅白なこともあり、グッズの多くは紅白でできていることがわかります。

 

前回のライブとの比較

ここで、前回のライブ”Mothership Gi6pon”と少し比較してみたいと思います。

前回とグッズの種類はあまり変わらないようです。

 

個人的な気付きとしては、今回トートバッグの販売がなくなったことでしょうか。今までトートバッグはすっとやってきたこともあり、今回も何かしらの形で出るかもと思っていましたが、今回は無いようです。

 

しかしそのかわりに、ポーチが新登場しました。

K-2が描かれたポーチは、トートバッグ慣れしてしまった私たちにはとても新鮮味があります。

見た感じ結構容量がありそうでコスパも良く見えるので、私が購入を検討しているものの1つです。

 

【独断と偏見】“鯵ハ良イ味トゥア”物販の注目ポイント

ここからは、私の独断と偏見に基づいて、今回の物販の注目ポイントを紹介したいと思います。

 

Tシャツは鯵缶??わりとありなグラフィックデザイン

今回販売されるTシャツは、白地に赤で正面と裏の首元にプリントがあるものです。

正面には缶詰が描かれています。今回のツアーに合わせて鯵の缶詰のようですが、実は鯵の缶詰は市販ではほとんど販売されないレア物です。

 

鯵缶をモチーフにすると、普通ならダサくなってしまいますが、しかしこのデザインはグラフィカルでかっこよく、普段着にも使えそうだと思いました。

 

サイズはS/M/Lのスリーサイズ展開で、今回は御嶽などの数値の記載もあるので自分にあったサイズを選ぶことができそうです。

 

シャガード織りのタオルってすごい

次に紹介したいのは、マフラータオルです。

ライブといえばマフラータオルというくらいの定番ものですが、今回のマフラータオルは一味違うようです。

 

それは、シャガード織りでできているということです。

 

ジャガード織りとは、絵が浮き上がるような織り方で作った織物を指します。 ジャガード織りの柄はプリントなどと比べて、立体感や高級感があるのが特徴で、カーテンやタオル、バッグなど、幅広いアイテムに使用されています。

引用;magazine.knot-designs.com › 2018/12/13

 

シャガード織りにすることで、ただのライブのマフラータオルから一段レベルアップした、すごいマフラータオルに仕上がっていることが期待できます。

 

意外な目玉?!K-2ポーチ

今回、意外な目玉だと感じているのは、このK-2ポーチです。

おそらくそれまでのトートバッグに代わるものだと思うのですが、この切り替えは個人的にとてもタイミングの良いものに感じます。

 

これまで、多くのトートバッグを購入してきたmiliファンにとってはお同じようなサイズのトートバッグや同じようなデザインのトートバッグだと、少し購入をためらう人が出てきてもおかしくありません。

 

そこでポーチという選択肢は新しく、面白いです。

トートバッグの中にバッグインバッグとして使えるポーチは、これからのmiliグッズの整理のみならず、日常でmiliを見る機会を増やすことができ、大変嬉しいものです。

 

物販のイメージ画像を見る限り、なかなか容量もありそうで底も広そうなのでしっかり普段使いすることができそうです。

 

Slothハーブティー買ってみたすぎる

最後の紹介するのは、ハーブティーです。

これまで、大型レコードや貴金属アクセサリーなど、通常の物販とは一味違うラインを備えてきたmiliの物販ですが、今回その枠を担うのはハーブティーになりそうです。

 

最近発表された、Slothという曲から着想を得て制作されたパケージのデザインは、ハーブティーを飲んでまったりしているSloth bear(ナマケモノ)そのものです。

たとえハーブティーを全て使い切ってしまったとしても、缶はずっと取っておきたくなるようなデザインだと思います。

 

また写真を見ると、いくつかの種類のハーブをブレンドして制作されているようです。自分でブレンドするのとは一味違う美味しいハーブティーに仕上がっていることでしょう。

 

物販はルールを守って買いにこよう

物販、とても楽しみです。

散財しすぎないように気をつけて買い物したいと思います。

 

現時点ではまだ発表されていませんが、物販は開始の時間をしっかり定めて行われる予定です。

 

くれぐれも、その時間は守り、ルールを守って物販に参加したいものです。

 

ライブ会場とはいえ、周りには様々な施設や住居が建てられています。

時間になる前は会場の中に入ることはできないのでその外で待ってしまうわけですが、

会場の周りでたむろしてしまうと、たとえ話し声でも多くのお人が集まることで騒音になりかねませんし、道を塞いでしまうということがあれば周りの人の迷惑になってしまいます。

 

開始時間以降に来れば、会場の中を使って整列できるのでそういった心配はかなり軽減されることでしょう。

気持ちよくライブに参加するためにもぜひ物販開始時間は守るようにしましょう。

 

では今回はこの辺りで終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント