ASMRとは何か?意味や具体例を交えて解説!

こんにちは、のくと申します。

みなさんは「ASMR」という言葉はご存知ですか?言葉だけは聞いたことあるという方や、最近YouTubeに様々な方がASMR動画を投稿していて既に見たことある方などいると思います。

ではそもそもASMRとは何なのか?そしてASMRの世界にはどのようになっているのか?

今日はこういった疑問に答えていきたいと思います。

かくいう私は、始めてASMRの動画を見たのはあよそ2年ほど前で、それ以来、毎日浴びるように見ていて(Wi-Fi環境下に限ります笑)、ASMRの世界にどっぷりつかっているのでみなさんの参考になれば幸いです。

それではいきます!

【目次】

  1. そもそもASMRとは何か?
  2. ASMRはどこで感じられるのか?
  3. YouTubeにはどんなASMR動画があるのか?
  4. おすすめのASMR動画を投稿しているYouTuberは?

 

 

1、そもそもASMRとは何か?

ASMR自体は「えーえすえむあーる」とアルファベットで読みますが、これはある造語の頭文字をとってつなげたものとなっています。その造語が”Autonomous Sensory Meridian Response ”という英語の略で、この英語をいい感じに和訳した日本語はありません。よく言われるのは、「自律神経絶頂反応」や「脳がとろけるような反応」といった具合です。命名者はジェニファー・アレンさんという方で、2010年の2月に発表しました。

では具体的にASMRとは何のことなのでしょうか?

ASMRとは自分の身の回りのさまざまな事象において五感が刺激されて無意識のうちに心地よさを感じることを言います。

混同して使われやすい言葉に「音フェチ」があります。これはその名の通り音にフェチを感じるということです。音フェチとASMRはともに心地よさ・快感を得るあたりで同じ意味だと思いがちですが、そうではありません。音フェチとASMRの決定的な違いはトリガー(引き金)にあります。音フェチが音を引き金にするのに対し、ASMRは五感すべてを引き金とします。言ってしまえば、ASMRの中の一つに音フェチがあるのです。

 

ちなみに、この正式名称の英語のうち最も難易度が高いのはたぶんMeridianという単語だと思います。この言葉を検索すると第一の意味として「子午線」と出てきます。これは見当違いな意味ですね。

ではもう少し調べてみると、今度は「(栄光・人生などの)絶頂」と出てきます。直訳とは合致しますがなんだかスケールが大きいですね笑。ですがきっと命名者はすごい心地よいのだからこれくらいのいい方のほうがふさわしい!みたいなことを考えていたのかもしれません。

さらにもう少し調べてみると、このMeridianには医学用語で「経絡」という意味も持っているそうです。経絡を簡単に説明すると、人間の木やエネルギーが通る道のことを指すようです。全身に心地よさが駆け巡る感じで想像すると、この意味でもあながち間違いではないのかなという気もします。

 

2、ASMRはどこで感じられるのか?

先ほど、ASMRは五感を刺激されて無意識のうちに心地よさを感じることだと話しましたが、実際どのような場面で感じられるのでしょうか?

答えは明瞭で、日常のいたるところです。例を挙げてみます。

  • 「森の中で鳥のさえずりを聞いていたらいつの間にか眠ってしまっていた(聴覚的)」
  • 「肩たたきをリズムよくされていると気持ち良い(触覚的)」
  • 「目の前のおいしそうな料理のにおいをかぐと心なしかお腹が満たされたような感覚になる(嗅覚的)」
  • 「波打ち際にいると心が落ち着く(視覚的・聴覚的)」

などなど例を挙げればきりがありません。裏を返せばそれだけ日常のいたるところにASMRは散らばっていると言えます。

あなたがふと心地よさを感じた瞬間、または心が落ち着いたような感覚を味わったとき、それはASMRを感じているということです。

YouTubeにはどんなASMR動画があるのか?

ASMRを手軽に楽しめるところにYouTubeがあります。今ではASMRtist(ASMR+Artist)と呼ばれる専門の人ばかりでなく、kemioさんやてんちむCHなど、多くの有名YouTuberもASMR動画を公開しています。

裏を返せば世の中にASMR動画が溢れかえっているということです。

「何から見ればよいかわからない!」といった疑問にこたえるべく、ASMRを大まかにジャンル分けしていきたいと思います。

・耳かき

王道なジャンルですね。耳型の録音機を利用して、まるで自分の耳を掃除されているかのような感覚を味わえます。私のおすすめはこちらの動画です。ASMRmagicさんの動画で、No Talkingとあり本当に耳元のみに集中することができます。

ASMR DEEP Inner Ear Cleaning (NO TALKING) Scraping, Picking w/ Metal, Bamboo & Feather Picks

 

・タッピング

文字通り、様々なものを指などでたたく動画です。音がうるさくならないよう大抵は指やつめでタッピングしています。私のおすすめはPPOMOさんのこの動画です。カップをたたく音が軽快で中毒性すら感じさせます。

ASMR Moving Fast Tapping Cups (No Talking)

 

心臓音

誰かの心臓に耳を当てているような感覚に陥ります。脳の補完機能のせいか体温すら感じられているような気がするのは私だけでしょうか。聞いたことない人はぜひ聞いてみてください。おすすめはsuua(すんあ)さんのこちらの動画です。

Will you listen my real 100% heartbeat sound?콩닥 제 100%리얼콩닥 심장소리들어봐요 (Korean asmr) p

 

キーボードタッピング

パソコンのキーボードをカチャカチャとたたく音です。私のおすすめはyaachama(やーちゃま)さんのこちらの動画で、この人は音フェチの題名をつけていますが、視覚的にもかなりきれいなので動画ごと見るのがおすすめです。

[音フェチ]ゲーミングキーパッド👾👾👾 – Gaming Keypad(Razer Tartarus Chroma)[ASMR]

 

ロールプレイ動画

ロールプレイ動画は、あるシナリオ設定の下、物語を読み進めるように展開されていく動画です。見ていてとても楽しいジャンルです。私のおすすめはDarling産のこちらの動画です。背景までしっかり整えていて画面の中に入り込んでしまいそうになります。

ASMR Doctor Roleplay – Yearly Exam

他にも様々なジャンルのASMR動画が日々更新され続け、いまが熱いので、ぜひこれらを参考にASMRを楽しんでください。

4、おすすめのASMR動画を投稿しているYouTuberは?

上ではジャンル別にしてみましたが、今度は投稿者別に見ていこうと思います。

hatomugi ASMR

日本在住のASMRtistです。投稿頻度も高く、ASMR動画を投稿し始めて3年を数えるベテランです。日本語の声も癒される女性の方で、雑談動画なども挙げるなど様々なジャンルのASMR動画を投稿しています。

Poki ASMR

メインチャンネルはゲーム実況ですが、このチャンネルではASMR動画を投稿しています。多くの動画は一本の動画の中で複数のアイテムを回して使うといったスタイルで、顔出しもしているので寝落ちしにくい画面構成となっています。

Dana ASMR

初投稿は4年前というベテランASMR投稿者です。こちらは韓国籍の女性ですが、たまに日本語も飛び出してきて驚きます。様々な機材をそろえ、ロールプレイ動画などを投稿していたりもします。

 

などなど、ほかにも大勢のASMRtistがいらっしゃいますが、都合でここまでとさせていただきます。

 

まとめ

ASMRの世界は広いし深いです。探せば探すだけ新しい発見、新たな心地よさに巡り合えます。私は今回の記事作成を経てさらに深く突っ込んでいきたいと思いました。

そしてみなさんがよりよいASMRを感じる日常を過ごしてほしいと思います。

 

終わりです。

コメント